憩いのマド、美、食、癒

日々の日常の中で気になる「憩い」についてマドを開いてほしい願いも込めてつづっています。気になる美、食、癒しで、作者エステティシャンの目線で、「憩い」にピックアップいたします。

糖質制限していて3日目

time 2016/10/12





こんにちは!

糖質制限していて3日目、

少しからだが、楽になってきたように思います。

皆さんも是非、3食のうち1食は、糖質制限してみてくださいねー♪

前回もお伝えしましたが、やはりグルテンを含む小麦製品、パンやパスタ、ラーメン、うどん、

ケーキやお菓子などを意識して生活すると、身体が思いのほか、少し楽に感じます。

そして、私たちの周りになんとグルテンの含まれた食品が多いことか・・・

年齢とともに、代謝も下がっているので、やはりここは気を付けたいところです。

では、グルテンを含まない食品はなにか?

お米や米粉、蕎麦(小麦を含まない十割蕎麦に限る)やビーフン、春雨などは摂取して大丈夫です。

 

プチ糖質制限3つのルール

1.間食をしている人は、PECバランス(3食主食あり)から始める。間食をやめることのほうが先決。

2.「食べ順ダイエット」で炭水化物の摂取量をおさえて食べたり、炭水化物の中でも低GI食品を選ぶ努力をする。

3.糖質を摂らない代わりに、たんぱく質をしっかり補う。目安としては、タンパク質をしっかり補う。目安としては、タンパク質は通常の1.5倍程度。これは体重とともにダイエットに必要な筋肉が落ちるのを防ぐため。

3については、炭水化物を減らしてタンパク質と脂質を増やすということは、おかずの量が増えるということです。そうすると、どうしても、魚より肉の量が増えるということです。

肉に多く含まれるのは、飽和脂肪酸やオメガ6などを摂りすぎると私たちには悪影響及ぼす油です。
糖質制限で健康的に痩せるはずが違う危険を呼び寄せてしまう危険もあるため、炭水化物をへらしたら積極的に魚を取り入れるなど、おかずのチョイスにも気を配りながらです!

 

先ほどの「低GI食品」も是非取り入れて、プチ糖質制限で、リバウンドしないカラダを手に入れられるよう、

一緒にがんばりましょう!

 

 

down

コメントする




憩いのマド、美、食、憩

作者:yageta(ヤゲタ)
はじめまして。
「憩いのまど、美、食、憩」にようこそ♪
大手化粧品メーカーでのエステティシャンと営業経験を活かし、現在、都内でエステティシャン、店舗運営をしています。
日々のお客様からの意見や私の知識を皆と共有できたらと思い、メッセージ投稿しています。
どうぞよろしくお願いいたします!!

2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

スポンサーリンク