憩いのマド、美、食、癒

日々の日常の中で気になる「憩い」についてマドを開いてほしい願いも込めてつづっています。気になる美、食、癒しで、作者エステティシャンの目線で、「憩い」にピックアップいたします。

最近ストレスたまったお肌だとニキビになりやすい。

time 2016/09/17

最近ストレスたまったお肌だとニキビになりやすい。

こんにちは。

憩いのマド、美、食、癒の運営者

経験から頂いたエステコメントいたします。

 

最近、ストレスたまっていませんか?

 

Q 大人のニキビはなぜできるのか?

A あなたのストレスを表現してくれている、サインだと思ってください。

 

大人ニキビは、額などの皮脂分泌活動が活発な部分にできる思春期のニキビと違って、

あごやフェイスラインなど、男性でいうとひげの生える部分にできやすいという特徴があります。同様に皮脂分泌量の多さだけが原因でできるのではなく、

ストレスやホルモンバランスの乱れなど、さまざまな要因が重なって起きる症状です。

 

そのため、清潔にこころがげるだけでは治りにくい側面があります。

 

私も以前、あごまわりにニキビが一気に出来て、

美容皮膚科さんに駆け込んだことがあります。ビタミンC導入と皮膚科専用のピーリング剤で、2週間に1回通っていたのですが、

最初の1か月はとても綺麗になりましたが、その後、ビックリするぐらいニキビが広がってしまいました。そして、お話ししたら、
「奥からも出てきたんですね~」
と。ニキビを改善したくて行ったのに、ビックリです。

今ならその原因はわかります。

角質層がピーリング剤で剥がされてしまって、

薄くなり、摩耗してお肌のバリアが崩れてしまっていたのです。なので、

外的刺激、たとえば、紫外線、乾燥などに耐えられないお肌になってしまっているのです。

しかしその時に私は、無知だったので、色々な化粧品、エステなどに通いました。

今となってはそのことがあって、この仕事に就くようになったのですが。

 

さて、話は戻ります。

若いころは、ニキビができやすいのは、オイリー肌、というパターンが圧倒的ですが、大人のニキビは脂っぽいというより、角質水分量が全般に不足していることがほとんどです。

 

ですので、あらゆる大人の方々がニキビに悩まされる可能性があります。

 

よくニキビができる方に多いのが、

「私は脂っぽいからニキビができやすい」

と思いがちですが、全然違います。

むしろ、乾燥しているお肌で、角質層に水分がなくて、脂っぽくなり、お肌のバランスが崩れ、ニキビが出来やすくなってきています。

 

その場合は、水分をお肌で保てるようになると、大人ニキビは減っていけます。

たっぷりな保湿を心がけてみてください。

 

やり方は簡単、洗顔と保湿を心がけるだけです。

 

洗顔:間違ったやり方としては、こんな方々です。

 

☑汚れを落とそうとゴシゴシ洗う。

☑フォームを泡立てない。

☑お湯で洗い流す。

☑タオルでゴシゴシふく.

 

間違った洗顔は、乾燥を引き起こし、皮膚をすり減らして敏感肌の原因となります。

 

正しい洗顔方法

 

フォームはしっかり泡立てる。

指の腹で丁寧に優しく洗う。

すすぎはぬるま湯で(35℃~36℃)

アゴ周り、はえぎわのすすぎ残しも注意。

 

柔らかいタオルで優しく拭く。

保湿は、化粧水、乳液(美容液)、クリームなどでする。

 

化粧水:潤いを保つ。乾燥している方は、シートパックがおすすめ。

 

特に、これから夏は、汗もかいて、皮脂が多く、乾燥しがち。化粧水の3度つけをしながら、パックしていく。

 

是非一度、お試ししてみてください。

down

コメントする




憩いのマド、美、食、憩

作者:yageta(ヤゲタ)
はじめまして。
「憩いのまど、美、食、憩」にようこそ♪
大手化粧品メーカーでのエステティシャンと営業経験を活かし、現在、都内でエステティシャン、店舗運営をしています。
日々のお客様からの意見や私の知識を皆と共有できたらと思い、メッセージ投稿しています。
どうぞよろしくお願いいたします!!

2016年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

スポンサーリンク