憩いのマド、美、食、癒

日々の日常の中で気になる「憩い」についてマドを開いてほしい願いも込めてつづっています。気になる美、食、癒しで、作者エステティシャンの目線で、「憩い」にピックアップいたします。

美肌になるため、フォトフェイシャルやレーザー治療とお手入れ

time 2016/09/11


こんにちは。

憩いのマド、美、食、癒の運営者

経験から頂いたエステコメントいたします。

 

Yagetaです。

 

今日は、いつもエステをしている中で、コースで、よくある質問を入れてみました。

Q レーザーやフォトフェイシャルに興味があります。
光治療の種類とメリット&デメリットを教えてください。

A 個人差があるので、自分の目的にあった経験豊富な施設で相談してください。

 

光治療のメリットは、長年わずらっていたシミやあざなどの肌悩みが瞬時にして消えるところです。

施術の種類によっては毛穴の開き、脱毛、シミなどが、数回の施行で同時に改善します。

肌力の総合的な底上げもできますし、

多くはダウンタイム(治療を受けてから人前に出れるまでの時間)もほとんどないか、あっても数日のところがほとんとです。

 

デメリットは、どちらも基本的に値段が高いところです。

色素沈着の悩みだれば、1回から数回の施術で完了します。

「最近少しずつ、シミがなくなってきた」

「くすみが気になるホホもだいぶ薄くなっている」

といった実感がでていきます。

 

やはり、一定期間、色素沈着系の悩みであれば、

一定期間やり続けなければ意味がないので、

費用がそれなりにかかります。

 

注意して頂きたいのが、シミやあざは一度とれても、

しばらくしてから炎症性色素沈着が起こるため、一見再発したようにみえるケースがあることです。

 

シミはあざを、集中的にレーザーなどを充てるため、その部分はまた2-3年経ってから

もっと濃いシミなどが出てくる場合もあります。

それは、お肌の構造が、基底層にあるメラニン色素が大量の紫外線を浴びると、

メラノサイト細胞が活発に動き出し、メラニンを出し続ける性質があるからです。

 

表面を切り取って一時的に、シミはなくなりますが、基底層からあがってくるメラニンが、

やがて表面にあらわれてきます。

2-3年に1度、レーザーの治療をしていくのですが、結局のところ、やはり日々のお肌のメンテナンスが重要になってきます。

 

海に行ったり、日焼けをした場合、

できれば、メラノサイト細胞が活発になっている48時間以内に、

お肌の美白ケアができれば、シミを出すシグナルが遮断されて、シミになりにくくなります。

お近くのエステサロンのプロにお任せしてみるのも1つ。

美白の化粧水パックを夜寝る前に1枚、10分ぐらい置いて、寝たり。

必ず、「美白」アルブチンやプラセンタなどが入っている有効成分入りのものを

使用してみてください。

 

日頃のお手入れに「プラスオン」するだけで、かなりお肌は変わってきます。

是非、やってみてくださいね。

down

コメントする




憩いのマド、美、食、憩

作者:yageta(ヤゲタ)
はじめまして。
「憩いのまど、美、食、憩」にようこそ♪
大手化粧品メーカーでのエステティシャンと営業経験を活かし、現在、都内でエステティシャン、店舗運営をしています。
日々のお客様からの意見や私の知識を皆と共有できたらと思い、メッセージ投稿しています。
どうぞよろしくお願いいたします!!

2016年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

スポンサーリンク