憩いのマド、美、食、癒

日々の日常の中で気になる「憩い」についてマドを開いてほしい願いも込めてつづっています。気になる美、食、癒しで、作者エステティシャンの目線で、「憩い」にピックアップいたします。

日々の憩いのマド 肌男 洗顔について

time 2016/08/26


はじめまして。
憩いのマドのYAGETAです。
これから日々、皆さんと「憩いのマド、美、食、癒し」について追っていきます。

私は、都内でエステティシャンをしています。
そんな中で、いろいろなお客様に出会います。
緊張している方々も多数いて、施術のあとに、
「あー、リラックスできた~」
と柔和なお顔で帰られるのをみると
「この仕事をしててよかった~」
と思う瞬間です♪

今日はそんな中でも、よくお客様からも質問のある、
「洗顔」についてです。
皆さんゴシゴシ、お顔を洗っていると一気にシワシワお肌になってしまうので
ご用心^^!

肌をきれいに保つ秘訣は、
1.正しい洗顔
2.乾燥を防ぎ、保湿すること
「ツヤ」「透明感」です。

「男性の肌は丈夫で、女性の肌はデリケート」と思っている人が多いでしょう。
ところが、じつは、ある調査で、男性の肌は女性の肌に比べて、
水分蒸散量が2倍以上あって、
潤い保っているべきお肌を守っている角層の水分量も半分以下。
さらに、皮脂分泌は女性に比べて3倍以上もある、
ということがわかっています。
男性のお肌は、「潤いが少ないのに、皮脂が多くてテカテカしている肌」ということなのです。
ですから、男性もスキンケアをきちんとしている人は、肌の水分量も多く、皮脂分泌も抑えられるのです。

(お手入れ方法)
洗顔をして保湿する。が基本となります。

いつもは皆さんどんな洗顔をしていますか?

間違ったスキンケアをしていると敏感肌を引き起こします。
洗顔:間違ったやり方
×汚れを落とそうとゴシゴシ洗う。
×フォームを泡立てない。
×お湯で洗い流す。
×タオルでゴシゴシふく.
間違った洗顔は、乾燥を引き起こし、皮膚をすり減らして敏感肌の原因となります。

正しい洗顔方法
1. フォームはしっかり泡立てる。
2. 指の腹で丁寧に優しく洗う。
3. すすぎはぬるま湯で(35℃~36℃)アゴ周り、はえぎわのすすぎ残しも注意。
4. 柔らかいタオルで優しく拭く。


保湿は、化粧水、乳液(美容液)、クリームなどでする。

化粧水:潤いを保つ。乾燥している方は、シートパックがおすすめ。
特に、これから夏は、汗もかいて、皮脂が多く、乾燥しがち。化粧水の3度つけをしながら、パックしていく。
乳液、美容液:お肌をつくる夜に主に利用。乾燥しがちで、お肌の免疫をたかめるため。
クリーム:お肌の蓋をする。乾燥が気になる場合は夜だけ使用。

是非、一度、洗顔方法を見直ししてみてくださいね♪
ここまで読んでいただきありがとうございます。

down

コメントする




憩いのマド、美、食、憩

作者:yageta(ヤゲタ)
はじめまして。
「憩いのまど、美、食、憩」にようこそ♪
大手化粧品メーカーでのエステティシャンと営業経験を活かし、現在、都内でエステティシャン、店舗運営をしています。
日々のお客様からの意見や私の知識を皆と共有できたらと思い、メッセージ投稿しています。
どうぞよろしくお願いいたします!!

2016年8月
    9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサーリンク